US ダイワ タトゥーラ200HS L レビュー

シェアする

 いよいよ暖かくなってきて、体調も安定してきたので、釣りを再開しようと思い、色々と購入しました、その中の一つですが、日本販売品ではなくUSダイワが販売していタトゥーラ200HSです。 巻は手の後遺症関係で左にしています。

 

 ベイトリールを買ったのは、15年ぶりです。 新品で買ったのは今回が初めてで、以前はブラックバス用に持ってましたが、今回はソルトメインで使うつもりで購入しました。  購入するときシマノのSLX DC151 と迷いました。 基本的にはシマノ派の私でしたが、ある程度の巻き数と低価格を求めていったら、これに行きつきました。

 これに合わせるロッドはプロックスの根魚権蔵 頑固 です。 

現在Amazonで購入して納品待ちです。

 久しぶりに、新しいベイトリールを手にして思った事は小さい!!

不安になるくらいにコンパクトになってるんですね。びっくりしました。 

そして、軽いです。 これは、長い時間の釣行でも疲れにくくなるのではないでしょうか。

ラインは、写真にもあるようにシマノのPITBULLをチョイスしました。

私のリールはすべてピットブルシリーズです。

コスパが良いので、定期的に巻替えができてトラブルが少ないです。

まだ実釣はしていないので、詳しくは喋れませんが、今後使い込んでみて、また再度レビューを書いて行きたいと思います。

一応根魚がメインターゲットになるのですが、重いミノーやプラグを使ったシーバスフィッシングにも使ってみたいとおもいます。

USダイワ&USシマノはヤフーショッピングやヤフオク、ペイペイフリマなどでも見つけることができます。

最新モデルが欲しい方はUSアマゾンの方から時間はかかりますが購入もできますので、自己責任で購入してください。

今週中に、入魂できればいいな~!!