釣り車 日産 エルグランド E52 前期

シェアする

 久しぶりの投稿です。 脳梗塞のリハビリも順調に進み、まもなく仕事にも腹筋出来そうなので、釣りも再開したいなと思ってます。

 そこで、中古で買ったばっかりで、まだ未登録状態ですが、エルグランドのラゲッジスペースを釣りに使いやすい様にカスタムしてみたいと思い、ホームセンターで売っているインレクターパイプを使って棚を作って見ました。 パイプとジョイントでなんだかんだで、5千円程掛かってしまいましたが、なんとか出来上がりました。 わりと簡単でした。 

高さは30センチのパイプを使いました。横は120センチのパイプ2本を買いましたが、ジョイントを入れると幅がおおきくなるので120センチに収まる様に数ミリカットしなくてはならないです。縦は60センチのパイプを3つにカット、その後パイプを入れて21センチに収まる様にカットすると、良い感じに出来あがりました。 上手く作ればベットも作れそうです(笑) パイプはホームセンターで切って貰えないので、注意して下さい。

 取り敢えずこれで収納アップです。

後は、ジョイントのロッドホルダーを接地すれば、釣りに行ける車の出来上がりです。

3列目のシートが動かせない、E52前期なので、収納アップには、工夫が必要ですね。 

インレクターパイプなら、自由が効くので車中泊用のベットキットなんかも作れると思います。

ロッドホルダーが装着出来たらまたアップしたいと思います。